インド・アラブ民族衣装と雑貨小物レンタル専門店shopジジ!メヘンディ・ヘナタトゥー講座は東京都新宿区の実店舗で。
インド・アラブ民族衣装とメヘンディ講座などボディペイント・アート・スクールの店
インド・アラブ民族衣装専門店ジジ! インド・アラブ貨専門店ジジ! ご注文方法 お支払い方法 送料とお届けについて 返品交換について 法定表記 インド・アラブ雑貨専門店ジジ!店舗案内 インジジのスタッフ紹介 予約スケジュールカレンダー お問い合わせ 社団法人日本ボディアート協会
ジジ!神楽坂サロン&スタジオ /インド・アラブ民族衣装 TV取材+放映 /ボディアート講座 インド占星術 ★紅茶教室 着付け教室

最新!日テレ朝の情報番組「スッキリ」(2018)/海外メディア取材(2017)/日テレ朝の情報番組「ZIP」(2016)/文化放送に生出演(2016)
 /東京MX-TV「バラ色ダンディ」(2014)NHK-BS「ワールドWAVEトゥナイト(2013)ケーブルTV(2011)

TV(お昼の情報番組)で当店が取材を受け、民族衣装とメヘンディ(ヘナタトゥー)の紹介が放映されました(2011年)
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
JCOMケーブルTV「ステキ+Life」お昼の情報番組。メインパーソナリティの阿部哲子アナ(日本TV)と、アシストのSHOCOさん。毎週火曜はファッションがテーマ! 番組冒頭に始まる、『イケ!メンズ』のコーナー。
今日は三崎口くん、こと、俳優の坂本光太さんがリポーター。
三崎口くん「今日は大人の街・神楽坂に来ました!」
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
きらり〜ん!なんか素敵ステッキが反応したようです。 「人ひとり入るのが精一杯みたいですが・・・」 「どうやらここみたいですね?」ステッキが光ります。
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
三崎口くん「“素敵ステッキ”がここに導いてくれたんですけどー」 店主「はあ?・・・」頭をぽりぽりかく私。 でも、まんざらでも無い店主は、リポーターを店に入れるのであった。 どうぞと通されたのはリビングのような・・・・
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
いぶかしがる三崎口リポーター。

「お待たせしました」店主登場。その姿は-

なんか国籍が違う感じの人が立ってます。。。。
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
三崎口くん「こ、こ、この服は一体なんですか?」
店主「これはパンジャビスーツと言います」
三崎口君「こちらはただのおうち、ではないですよね?」店主「違いますね。こちらに。。。」 「わー家の中に螺旋階段がある!」阿部アナもアシスタントのSHOKOちゃんも、スタジオでびっくり。
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
三崎口リポーター驚愕「うわあ〜すごーい!!」 「まず目についたんですが、これは一体何ですか?」 “トーラン”をご紹介。扉の上や窓に飾る縁起物。
スタジオからは、「可愛いね、ハート型みたい〜」
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 に伝統的な民族衣装サリーが紹介されます。
そして、レンガという伝統的な婚礼衣装もご紹介されました。
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
レンガは珍しいので、店主の説明がUPで。 男性の民族衣装もご紹介。誤表記の帯が笑えます。 興味深々の三崎口リポーター。衣装を試着に。
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
テンションの上がる三崎口リポーター。結構お似合い。「ナマステ」盛り上がってきました。 三崎口くん「こちらの衣装は何ですか?
店主「あ、これがパンジャビなんですよ。」
パンジャビスーツが出ると、スタジオの女子達からも、「可愛い〜」と声があがりました。
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
今度は、ターバンなど、興味は小物に展開。
三崎口リポーター「どういう時に使うんですか?
店主「こんな感じの組み合わせで使うんです〜」 シェルタ・クルワニ、改め、クルタ・シェルワニ、です。笑
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
三崎口リポーター「何ですか、これ。」
店主「ビーズとか、スパンコールで結構重たいんです」
三崎口くん「インドのこういった衣装の魅力って何ですか?」
店主「豪華な装飾や彩りの華やかさでしょうか。」
三崎口くん「インドの魅力って何ですか?」
店主「何でも装飾して可愛くしたがるところ。体でさえも」
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
三崎口くん「体に???どうやって?」 店主「ヘナタトゥーって、聞いた事無いですか? 「女の子を中心に結構流行り初めてるんですよ」
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
店主「こういうので描くんですよ」 店主「ヘナという植物が原材料なんです」 「じゃあ僕も描いてもらいたいと思います」
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」
お昼の情報番組「素敵+Life」 お昼の情報番組「素敵+Life」

御崎口「なんか気持ち良いですね、描いてもらうのって。」
店主「出来ました!番組ヒット祈願をこめて〜」

■神楽坂(衣装)サロン

=インド・アラブ民族衣装レンタル専門店

「完全予約制で他のお客と会うこと無く、ゆっくりご覧に!」


インドやアラブの民族衣装レンタル専門店。東京の実店舗!

結婚式の披露宴や二次会の花嫁花婿衣装にゲスト衣装、
大学の謝恩会、ハロウィンや年越しのイベント等に。

そして企業の展示会や忘年会、イベント等にもご利用頂いてます。


・・・インドやアラブ等の民族衣装をとお考えの方
・・・パンジャビ・ドレスの購入にサイズがご心配の方
・・・民族衣装サリーのご購入をお考えの方


TV、雑誌、CM、PVなど撮影用衣装、インテリア雑貨のレンタル等
(マスコミ向けには、深夜早朝の予約にも対応しております。)

その他、映画・ドラマ用のレンタル民族衣装をお探しの方、
出版社やTV局 で、レアな衣装をお探しの方、
企業クライアントさまでイベント用などお探しの皆様へ。

ご予約いただければ、サロンにて実物をご覧頂き、試着もできます。


他の目を気にする事無く、ゆっくりご試着いただけるように
「完全予約制」
となっております。
平日の会社帰りの夜からのご来店も大丈夫です。


メールにてご予約下さい。お急ぎの方は店主携帯まで。

■神楽坂アートスタジオ

=撮影スタジオ/ボディアートスクール/各種イベント会場

「完全予約制のマンツーマンレッスンと各種イベント会場はこちら!」


メヘンディ(ヘナタトゥー)アート講座

インドやアラブで伝統的なヘナによる染色アート。綺麗なだけでなく、
魔除けや祈りなど、メヘンディは深い意味のある文化です。


・・・サークル・ジジ
     (メヘンディ・マンツーマン講座受講者は全員参加可能)
・・・ブライダル・メヘンディ(結婚をご予定の方へ)
・・・マタニティ・メヘンディ(妊娠中の特別な記念に)


グリッター×ペイントアート講座 再開してます。


着物の教室・・・『きもの着付け会』〜神楽坂といえば着物!
定期開催予定

・皆で気軽にカジュアル着物をきこなし、お食事会+写真の撮影会!
定期開催です。お食事会の会場だけは毎回変わります。


いずれも男性単独でのご参加は、お断りしております。
カップルの方と、ゲイの方は、問題ございません。

神楽坂サロンへのアクセス・・・電車は5ライン使えます。

○JR飯田橋駅(西口、東口いずれも)から徒歩5分
○東京メトロ(有楽町線/南北線)飯田橋駅、
B4b出口から3分
○都営(大江戸線)牛込神楽坂駅から徒歩5分
○東京メトロ(東西線)から8分

・飯田橋駅を背に、神楽坂(商店街)をまっすぐあがって「毘沙門天」
が見えたら
右!へ1分の場所(兵庫横丁)にあります。

住所/東京都新宿区神楽坂
4−6 神楽坂館2(3-5F)
神楽坂スタジオへのアクセス・・・電車は5ライン使えます。

○JR飯田橋駅(西口)から徒歩5分
○東京メトロ(有楽町線/南北線)飯田橋駅、
B3出口から3分
○都営(大江戸線)牛込神楽坂駅から徒歩4分
○東京メトロ(東西線)から8分

・飯田橋駅を背に、神楽坂(商店街)をまっすぐあがって「毘沙門天」
が見えたら
左! へ1分の場所にあります。

住所/東京都新宿区神楽坂
3−6 神楽坂館(4F)

○飯田橋駅からの道順/地図は2店舗で共通(クリックで大きく)

★2店舗は近いので基本的には最寄り駅は一緒(飯田橋駅)です。

地方からおいでの方は、下記の電車路線図をご参考になさって下さい。

最寄り駅=飯田橋駅の、主要なターミナル駅からの所要時間は、
東京駅から9分、新宿駅から10分、秋葉原から6分、池袋から9分、
大手町から5分、上野から13分、渋谷から18分です。
駅から店までのルートは、商店街のど真ん中にある、真っ赤のお寺。
「毘沙門天・善国寺」を目指して。
方向音痴の方はここからお電話下さい。それが一番早いです。^^; 080-3150−6966 店主携帯

なお、東西線の飯田橋駅は、地下道の迷宮を沢山歩く事になるため、
おすすめしません。

<JRの場合>
JR東日本の首都圏
<地下鉄(東京メトロ)の場合>
JR東日本の首都圏


メディア、マスコミ各社さまへ
(タレント衣装など、実績多数あり。)

・衣装の貸出し、撮影につきましては、メールにてお問合せいただき、ご来店下さい。
 お急ぎの場合は、店主の携帯電話(080-3150−6966)に、ご連絡いただけますようお願いします。

神保町、飯田橋界隈の出版社スタイリスト様には、これまで直接とりに来て頂いてる事が多いです。

TV局、製作会社、映画会社さま等で、撮影の都合上、長期貸出しをご希望の場合は、ご相談にのっております。

とりに来ていただけるのであれば、当日の貸出しも可能です。(宅配は、最低でも1日かかります。ご了承下さい。)
また、事前にアポイント頂ければ、早朝や深夜のご来店、貸出しも可能です。


一般のお客様へ

・インドやアラブの民族衣装(サリー、レヘンガ(=ウエディングドレス)、ターバン、ガラベイヤ、アバヤ等)のレンタルで、
試着がしたい、実物を見たい、という方は、メールにてお問合せの上、ご予約下さい。


例1)ハロウィンやイベント用にインドやアラブの民族衣装を探している。 
例2)結婚式にインドやアラブの豪華な民族衣装を着たいと思っている。

 日程的にお急ぎの方は、店主の携帯へ直接お電話下さい。080-3150−6966

 ※縫製や細工に弱い点があり、踊るのには適しておりません。ベリーダンス衣装は別途、在庫があります。

インド・アラブの輸入雑貨と民族衣装専門店ジジ!